通信回線フレッツ光

【光】使わないともったいねぇっす!!

インターネット回線といえば今は「光回線」が主流になってきましたが、月々の通信費の安さを考えるとADSLも捨てがたひ・・・

 

とは言うものの最近の画像や音楽、映像などの高品質化やデータ処理スピードの高速化により、インターネットの通信品質が求められるようになってきているのも現状。

 

「ADSL回線だとちょっと不安かなぁ。」

 

なんて少しでも心配しているようであれば、【光】にしておいたほうが無難だと思います。

 

いままでの既存の電話線(メタル回線)を使いデータ通信を行う「ADSL」は、NTT基地局までの距離に比例して電気信号の劣化が激しく、実際の通信速度は回線の距離や質により大きく影響されてしまうので通信の不安定さはぬぐいきれませんでした。

 

そこで電磁気の影響を受けない光ファイバー網のインフラが進み、現在ではより安定した高速通信が可能となっています。

 

これだけ「光回線」を導入する敷居が低くなっているにもかかわらず、
【光】を使わないのはとてももったいない。

 

【フレッツ光】ならとってもスピードが速いし、しかも通信そのものが非常に安定しているので、高画質の動画再生や大容量のファイルの転送などストレスなく通信できますから確実に導入しておくべきもののひとつだと私は思っています。

 

フレッツ光って何?

 

フレッツ光とはNTTの光回線を使用したブロードバンドサービス(アクセス回線)のこと。

 

既存の電話回線を使用したADSLとは対照的に高速通信が可能なので、大容量のサイトを見るときや動画の再生、ファイルのダウンロードなど様々なコンテンツがストレスなく快適に使用できるのが特徴。

 

高画質な動画ほどファイルサイズも大きいので、それらをスムーズに再生するためにはやっぱり【光】でないといけません。

 

 

WIMAXなどのモバイルルーターでも、最近はWiMAX2の登場により高速な通信が可能となってきていますが、より多くのデータをやり取りするにはフレッツ光のような有線通信の方が当然安定した高速通信ができるのでおススメです。

 

月々の通信費用もライバル社の競争激化によって安くなってきていて、もはやADSLを使っている理由が私は感じられません。

 

YouTubeなどの動画配信サービスをよく利用していたり、ファイルのダウンロードをもっと早く落としたいときには、【光回線】が断然いいです!!

 

※こちらに光回線の速度比較動画があるのでその違いが分かりますよ♪
>>光の回線速度を体感しよう!

 

特徴をまとめると・・・

動画の再生やファイルのダウンロードなどが超高速
モバイルルーターと比べ通信が安定しています
NTTが提供しているサービスなのでサポートも安心

 

光回線を選ぶなら

 

※フレッツ光は通信回線サービス事業のことなので別途プロバイダとの契約が必要。

 

 

 

スマホの規制とはどんなん?