「インターネットが遅い」と感じたときは通信規制・帯域制限なしのプロバイダー選び

UQWiMAXを実際に申し込んでみたのでレビュー。


実際にUQWiMAX契約してみたんで、どんな感じなのかレビューしてみようと思います。

 

申し込む前に、UQは電波状況の確認の意味合いも兼ねて15日間の無料お試し期間があるので、まずはそちらに申し込んでみてインターネットのつながり具合などを調べてみました。(すいません、こんときの写真撮るの忘れていました。)

 

 

とりあえず自宅や外出先では問題なく使えそう。
転送速度もそれほど遅い感じはありません。

 

それよりもスマホで通信契約していない私にとって、外出先でどこでもネットにつながるということにぶっちゃけ感動したしだいでございます。(←時代遅れ)

 

スマホでは「月ごとの7GBのデータ転送量の制限」があってそれが気になっていたのですが、このWiMAXはそんなこと心配無用なので、お試し期間終了後迷わず本契約。

 

ネットで申し込んでからルーターが到着するのに数日を要しましたが、無事に私の元に到着です。

 

梱包内容は「ルーター本体」「専用ケース」「充電器」「取扱い説明書」です。
専用ケースも結構お気に入り♪

 

 

WiMAX製品もいろいろあるのですが、私が選んだのは株式会社ネットワークコンサルティングの「Mobile Slim」という製品。
モバイルルーター激薄18.2mm、超軽量67gのコンパクトボディがウリ。
これならポケットに忍び込ませてもかさばらないし、持ち運びにとても便利だと思ったからです。

 

コンパクトすぎてポケットから落とさないように気を使っています。

 

薄型なのにバッテリーの持ちも十分で、たとえば私の使用状況というのは

 

@朝仕事に出かける前7時ころルーターの電源をON。
A1日平均約4時間通信。
Bそれ以外は待受けにした状態。

 

という感じで使っているのですが、その日の夜8時ごろに帰宅したときでもまだ電源は入っている状態。
1日の使用に十分耐えうるバッテリーだと思います。

 

 

管理人はこんな感じで使っています。

外回りの仕事柄、車で移動することが多いのですが、このモバイルルーターがあってすんごく便利になりました。

 

気が向いたときに車を路肩に止めて、助手席のPCを引っ張り出しすぐにネットに接続。
メールを見たりニュースを見たり取引先に資料を送ったりしています。

 

とはいうものの助手席に置いたままのPC操作が、首に非常に負担がかかりこれまた別の意味で疲れるので、最近はハンドルに引っ掛ける車載テーブルを使ってユーチューブやFC2動画見ています仕事しています。

 

 

 

この車載テーブルはなんとテーブル位置が上下にスライドできるので、自分の好みの位置にPCをセットできるのがマル。
自分の目線の高さにPCの画面をあわせることができるので首に負担がかかりません。
テーブルの角度も自由に変更できますから、キーボード入力も楽チンです。

 

もちろんスマホでもUQWiMAXにWiFiで接続して、メールの閲覧や、WEBの閲覧、休憩時間には主にYoutubeを見て楽しんだりしていますが、通信速度もまあまあで動画の再生もコマ落ちすることなく遅いと感じたことはありません。

 

それにいくら通信しても速度規制されることがないので、Youtube動画も毎日平気で1時間くらいは見ています。
パケット通信だったらとっくに規制がかけられている通信量のハズです。

 

 

今じゃあUQWiMAXがない生活なんて考えられません。
通信規制がなく思う存分ネットにつなげられるので安心して使ってます。

 

WiMAX結構いいっすよ!

 

 

 

ちなみに車載テーブルはこれを使ってます。

 

 

やっぱADSLより光が一番!!