通信規制・帯域制限なしのプロバイダー選び

グローバルIPアドレスの固定方法

グローバルIPアドレスはプロバイダーから割り当てられるアドレスになるので、加入しているプロバイダーの方で固定IPアドレスサービスがある場合、それを申し込む必要があります。

 

ほとんどが有料オプションとなっていて、一月に数百円から数千円で申し込むことができます。(個人契約の場合)

 

大まかなプロバイダーの月額利用料金をまとめたので参考にしてください。(接続料込みの値段体系のプロバイダは比較しにくいので除外)

 

固定IPアドレス月額料金(固定IP1つの場合)加入している料金タイプによっても違ってきますので詳しくは各プロバイダにお問い合わせください。

 

※固定IPアドレスサービスを行っていないプロバイダもあります。

 

プロバイダー名 月額料金 備考
BIGLOBE 3,500円 別途初期設定料8,000円が必要
Plala 4,500円

別途初期設定料5,000円が必要

 

so-net 1,200円  
ASAHIネット 800円  
BB.excite 2,500円  
@nifty 2,650円 別途初期設定料5,000円が必要
かもめインターネット 1,000円  
UQWiMAX  96円  

 

 

 

プライベートIPアドレスの固定方法

関連ページ

固定IPの必要性
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
グローバルIPを知る方法
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
プライベートIPアドレスの固定方法
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。