パソコン本体の規格

SSDとRAMディスクをベンチマーク比較テスト

SoftPerfect RAM Diskを導入したんで早速性能比較してみようと思います。

 

使用するツールはストレージの読み書き速度を測定するベンチマークソフトのCrystalDiskMark(Shizuku Edition)を使います。

 

対象は今作成したRAMディスクとノートパソコンに搭載しているSSDとの読み書き速度比較です。

 

結果がこちら↓↓

 

左側がSSD、右側がRAMディスクです。
見比べやすいように並べてみました。

 

一般的なパソコンのストレージとしてのハードディスクに比べ、SSDはかなり読み書きにおいて高速なのですが、それよりもさらに上回る数値をたたき出しています。
(恐るべしramディスク)

 

このRAMディスクにブラウザキャッシュを移してあげればインターネットもかなり快適になるはずです。

 

 

RAMディスクにIEのキャッシュを移動

関連ページ

ハードウェアの見直し
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
LANポートの規格
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
ブラウザ
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
ブラウザキャッシュをRAMディスクに入れてみる
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
RAMディスクのダウンロードとインストール
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。
RAMディスクにIEのキャッシュを移動
プロバイダー選びで重要なのが「値段の安さ」よりも通信規制の少ないところを選ぶのが最も重要。規制の緩いプロバイダーを紹介します。